トップ «前の日記(2011年01月11日 (火)) 最新 次の日記(2011年01月13日 (木))» 編集

*Messages*

Search

書いてる人: しまだみつのぶ (aka. simm, saica)

最新情報URL: http://gouketsu.net/simm/d/

"8024402C"でたどり着かれた方はこちら: 「壁の内側からWindowsUpdateに失敗する


2011年01月12日 (水) [長年日記]

1 [Android][IDEOS] adb接続

Androidでいろいろしようとすると、やはりadb接続ぐらいはできるようにしておきたい。ということで、接続を試みる。

Windowsからの接続

  1. PCにAndroid SDKをインストールしておく
  2. PCとIDEOSをUSB接続する
  3. 「設定」→「アプリケーション」→「開発」
  4. 「USBデバッグ」をONにする
  5. ドライバのインストールウィザードが出てくるので、(Mobile Partner):\drivers\adb_driver からドライバをインストールするよう指定する

これで adb shell できるはずだが、なぜかできなかった。 ダメなときはやり直してみるのが鉄則なので

  1. 一旦ドライバをアンインストールして再度インストール
  2. PC、IDEOSとも再起動

してみたところ、adb shell できるようになった。

Ubuntu Linuxからの接続

基本的にはWindowsと同じ方法だが、USBドライバをインストールするかわりに、/etc/udev/rules.d/51-android.rules を作っておく必要がある。内容は以下のとおり。

SUBSYSTEM=="usb", SYSFS{idVendor}=="12d1", MODE="0666"

12d1はHuaweiのVenderID。

上記手順およびVenderIDの一覧は http://developer.android.com/guide/developing/device.html に記載がある。

上記設定後、一度 sudo adb devices する。

List of devices attached
FFFF0000FFFF	device

のように、デバイスのID(?)が表示されればOK。これ以降はsudoする必要がなく、一般ユーザーでadb shell等を実行することができる。

なお、このへんの設定は http://d.hatena.ne.jp/emergent/20100228/1267334766 を参考にさせていただき、設定を行った。

2 [Android][IDEOS] これでようやく

いろいろ試せる環境の準備がほぼできた。あとはroot化か。


Information

更新情報取得方法

*Messages* の更新情報取得には、antenna.lirs もしくは index.rdfをご利用ください。 豪傑アンテナLIRSからも取得可能です。